News

ニュース一覧へ

旅する餃子とは

「餃子で地域活性化プロジェクト」です。
仕事や旅行で日本中を旅してたくさんの美味しいものに出会いました。 しかし、その美味しい特産品がその地域以外ではあまり知られてないということに気付きました。

その素晴らしい特産品をどうしたらみんなに伝えることができるのだろうかと、いつも訪れた地で美味しいものを頂きながら考えていました。
そして思いついたのが、「旅する餃子プロジェクト」です!
餃子と特産物品を合体させて、新しい餃子を誕生させ、その餃子を日本中にお届けすることで、その地域と、その特産品をPRすることで活性化しようという、プロジェクトを始動させました!

足利大麦餃子Ashikaga Ohmugi Gyoza

旅する餃子第一弾!
「旅する餃子」の記念すべき第1弾が地元足利の大麦を使った「足利大麦餃子」です。

「足利の良さがたくさん詰まった足利大麦餃子を開発して、日本中の人に食べてもらいたい。そして足利をたくさんの人に知ってもらい、来てもらうことで、地元足利を元気にしたい」というプロジェクトです。
足利大麦餃子には、たくさんの大麦が使われています。

普通の餃子よりもかなり大きく、もっちもちの皮に包まれた地元足利の野菜と大麦がたっぷりの中身はジューシーで食べ応えがあります。
足利は「美人の国」を掲げ、足利に住む方も、足利に来る方も、女性が健康で輝けるようにと、女性を応援する街作りを行っています。
そんな足利にぴったりの別名「美人餃子」を足利の新名物として足利と大麦を日本中の皆様に知っていただきたいのです。

旅する餃子メディアTabisuru Gyoza Media

餃子ファンのための餃子情報サイトとして餃子に特化したメディアを旅する餃子が運営し発信していきます

旅する餃子・足利大麦餃子Facebook

旅する餃子・足利大麦餃子Instagram